株式会社cokowill

東京都世田谷区池尻2丁目4−5
IID世田谷ものづくり学校内

2019 ©cokowill. All rights reserved.

チームを考える学校

社会の変化が加速し、学校を取り巻く環境、先生を取り巻く環境、

教育の在り方が変化している中、たくさんの取り組みを抱えながら、生徒と向き合っている先生とともにするプログラムです。
より良い学校や教育を願う先生方と仲間となり、学校というチームで力を発揮する在り方、方法について、学び、考えていきませんか?

プログラム概要

​スケジュール

参加にあたってのご注意
  • 募集人数:20名(最小催行人数6名)

  • ​募集〆切:早割 2020年1月末日、最終〆切 2020年3月15日(日)

  • 参加資格

  教員・教育関係者・社会人・保護者、その他教育に興味があり、変化する時代の中で子どもたちの学びの環境、

  先生の働く環境を、チームとしての学校を創ることでより良いものにしていく実践をしたい方(18歳以上)

  • ​参加費:

    • ​早割料金:75,000円(教員)、105,000円(一般)

    • チーム参加割引料金:65,000円(教員)
      ※プログラム開始時に同一の学校にて教鞭をとられている方2名以上で同日お申し込みの場合を対象にした割引です。

    • 通常料金:80,000円(教員)、110,000円(一般)
       

  ※上記金額は税別となります。

  ※Module1の合宿時の宿泊費と食費は別途20,000円(税別)をお支払いいただきます。

  ※すべてのプログラム参加の交通費、食費は自己負担となります。

  ※教員・一般の参加人数の調整が必要な場合一般の方の参加確定が遅くなる場合があります。ご了承ください。

  ※教員とはプログラム開始時に実際に現場で教鞭をとられている方を対象とします。

  ※申し込みにあたっての注意点、キャンセルポリシーはこちら

  ※1期特別価格のため2期開催時の価格とは異なります。

  • 場所

    • Module1場所:湯河原リトリートご縁の杜(http://goennomori.jp/)

    • ​Module1以外の場所:都内

​プログラムパートナー

山田 博(やまだ ひろし)

 

株式会社森へ 代表取締役 山伏

1964年生まれ。東北大学教育学部卒業。(株)リクルートを経て、2004年プロ・コーチとして独立。 CTIジャパンにてコーチ、リーダー養成のトレーナーとして約4000人の育成に関わる。2012年(株)CTIジ ャパン代表、2014年(株)ウエイクアップの経営に参画。意識の進化による全員当事者の組織運営を目指す。2006年、森の中で自分を見つめ、感じる力を解き放つ 「森のワークショップ」をスタート。2011年、株式会社森へを設立。自分、人、森との対話を通じて、自らの原点を思い出す「森のリトリート」を全国各地の森で開催中。

書籍『森のように生きる』『森と共に、歩む日々』関連書籍『無意識の整え方』

福谷 彰鴻(ふくたに あきひろ)

 

国内ベンチャー経営企画、米国ヘルスケア企業マーケティング部門等を経て、米国SoL(組織学習協会)にてピーター・センゲの各種ワークショップの運営をサポート。以来約10年にわたってセンゲに師事しメンタリングを受けている。 2018年より有志の企画メンバーと共に「学習する学校」Labを運営。学習する組織やシステム思考のツールの教育分野への普及に取り組む。クマヒラセキュリティ財団システム思考教育アドバイザー、SoLジャパン世話人等を務め、中学高校や大学での教員・生徒向けシステム思考の導入支援を行っている。